なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

Rostock miniの製作(2)- ダイアゴナルロッド -

Posted by arms22 on 2013年11月25日 0  0

目次

  1. Rostock miniの製作(5)-エクストルーダー-
  2. Rostock miniの製作(4)-配線-
  3. Rostock miniの製作(3)-タワー組み立て
  4. Rostock miniの製作(2)-ダイアゴナルロッド -
  5. Rostock miniの製作(1)


IMGP9279

ダイアゴナルロッド(6本のアーム)を作りました。1mのカーボンパイプ(外径5mm・内径4mm)を、166mmの長さにカットし、jaw(顎)を接着剤で固定します。6本の長さがすべて均等になるように作る必要があります。

IMGP9261

糸鋸を使ってカーボンパイプをカットします。ノコギリのガイド用のプラパーツを使ってカットするとわりと綺麗にきれます。長さは接着の時に合わせるので、+0mm、-1mmぐらいの精度でカットします。以外と簡単にカットできます。

IMGP9269

接着剤を使ってカーボンパイプとjaw(顎)を固定します。jaw(顎)の穴内部側面に接着剤を薄く塗布し、カーボンパイプの両端にも薄く塗布します。10分ほど乾かした後、jaw(顎)にカーボンパイプを挿入し、治具に固定します。

ネジ穴の中心から中心までの長さが186mmになるよう長さを調整して、治具に固定します。jaw(顎)の向きもプリントベッド(ガラス)に接する面を基準面として揃えます。

接着剤はM3の「超強力接着剤プレミアムゴールドスーパー多用途」を使いました。


Rostock miniの製作(1)

Posted by arms22 on 2013年11月20日 4  0

目次

  1. Rostock miniの製作(5)-エクストルーダー-
  2. Rostock miniの製作(4)-配線-
  3. Rostock miniの製作(3)-タワー組み立て
  4. Rostock miniの製作(2)-ダイアゴナルロッド -
  5. Rostock miniの製作(1)


Deltaprogress
Rostock mini - RepRapWikiより

Maker Faireも終わって、atomの改造もひと段落してきたので、2台目の3Dプリンターの製作にとりかかろうと思います。同じ構造の3Dプリンターをいくつも作っても面白くないので、今度はデルタタイプの3Dプリンターを作ります。デルタタイプの3Dプリンターは3本のアームを上下に動かすことで、ヘッドをXYZ方向に動かします。アームが蛸みたいにうにょうにょ動きます。

デルタタイプの3Dプリンターにもさまざまな種類の機体が存在するようですが、今回は Rostock mini(トップの写真)を作りたいと思います。miniという名前の通り Rostock という機体をベースに小型・省スペース化を目的に開発された機体です。miniといいつつシャフトの長さは492mmもあって、atomと比べるとかなりの高さがあります。

プリントボリュームは152x152x192mm(atomは140x140x140mm)。atomと比べるとXY方向は12mm増、Z方向は52mmほど高くなっています。3本のアームの長さがある分、めちゃくちゃ背の高いものをプリントできるわけではありませんが、192mmもあればかなり大きなものがプリントできます。

IMGP9234

Rostock mini用のアクリルフレームです。mixiのRepRapコミュでアクリルフレームの共同購入の募集があったので応募して入手しました。

IMGP9249

Rostock miniのプリントパーツはatomでプリントしました。atomのパーツよりプリントしやすいかもしれない。3Dプリンターが1台あれば2台、3台と容易に数を増やして、、、いきませんよ。

IMGP9235

紫色の基板はデルタプリンター向けに開発された亀甲形ヒートベッドです。蚊取り線香ともいう。。制御基板はITショップえとせとらの「Momoinololu」を採用しました。Sanguinololu互換の基板でCPUにはATMEGA1284Pが搭載されています。Arduino MEGA互換ではありませんが、Arduino IDEでファームウェアを書き込みます(hardwareフォルダを追加する必要があります)。Maker Faireで少し安く買えました。

IMGP9237

ステッピングモーターはオリエンタルモーターのPK244PAが新品で安く手に入りました。Rostock miniのWikiページによるとトルクは4.7kg-cm以上必要とありますが、PK244PAのトルクは3.98kg-cmと不足気味。実際に動かしてトルクが足りないようなら別のモーターを買うことにします。


参考URL


Rostock mini - RepRapWiki
http://reprap.org/wiki/Rostock_mini

Rostock miniについてのメモ・1
http://etherpod.org/blog/?page_id=6551

Rostock miniについてのメモ・2
http://etherpod.org/blog/?page_id=6761

Rostock miniについてのメモ・3
http://etherpod.org/blog/?page_id=6847

Dotsduino(ドッツデュイーノ)ケース

Posted by arms22 on 2013年11月09日 0  0

Dotsduinoケース

Maker Faireのレポート記事でも書きましたが、DotsduinoケースのモデルデータをThingiverseにアップしました。以前にDotsduinoのキットを買ったよ〜って方は3Dプリンターで出力してみてください。3Dプリンターを持ってない人は3Dプリンターを持っている友人・知人を探してプリントしてみてください。

このデータはABSでプリントすることを前提に内径を少し大きくしています。PLAでプリントした場合、マトリクスのはめ合いが少し緩いかもしれません。その場合はテープなどをマトリクスの周りに1〜2周貼ってはめ合いを調整してください。

Dotsduino Case by arms22 - Thingiverse
http://www.thingiverse.com/thing:177871

Maker Faire Tokyo 2013出展してきたよ。

Posted by arms22 on 2013年11月06日 3  0

Maker Faire Tokyo 2013に出展してきました。会場は前回と同じ科学未来館(+タイム24ビル)。出展ブースの数は240組を超えてて、じっくり見て回っていたら1日じゃ足りなかったでしょう。初日は1人で説明をしていたのでほとんど展示を見てないけど。。2日目は小雨で初日よりお客さんは少なく、また助っ人も来てくれたので少し見て回ることができました。

IMGP8972

今回は3Dプリンターをメインに展示しました。みなさん動いている様子が珍しいようで食い入るように見てくれました。プリントされたチェスの駒を見てその仕上がりに驚かれていました。みなさん思った以上に綺麗にでているという印象をもたれたようです。

IMGP9054

用意したDostduino・スタバカップアンプのキットは好評で2日で完売しました。ありがとうございます。Dostduinoのケースはみなさんにカワイイと言っていただけました。ケースのモデルデータをThingiverseにアップロードしたので、3Dプリンターを持っている方はプリントして見てください。

Dotsduino Case by arms22 - Thingiverse
http://www.thingiverse.com/thing:177871

IMGP9128

Genieさん製作、Rostock mini。ホットエンドの替わりにシリンジヘッドについています。半田ペーストの塗布を目的に開発されていて、チップマウンターへの応用も考えているそう。

IMGP9131

ヒロさん製作、Kosselスタイルのデルタプリンタ。アルミフレームとLMガイドが特徴ですね。

IMGP8988

ジオラマPC。PCの中が秘密基地みたいに見えたから秘密基地みたいに改造されたよう。キーボードやLEDスタンド、WEBカメラなど周辺機器を含めすべてに細かい造形が施されていました。

IMGP9204

トースタープリンター。食パンにドット絵をプリントできます。パンはこの後、作者が美味しく(ry

IMGP9181

虫っぽい何か。

IMGP9153

yunaさんはついにニキシー管の製作に着手したもよう。点灯した様子を早く見てみたいですね。

IMGP9170

ファミコンのカセットをフーとするとハーモニカみたいな音が鳴ります。10代・20代の方には何を言っているのかさっぱり分からないのでは。。ファミコン知ってる?

IMGP9094

羽ばたき飛行機。3Dプリントされた部品を使って作られています。

IMGP9087

ポリアミドという素材でできていて、柔軟性があり稼働部もパチンとはめて接合できます。Shapewaysとか海外の3Dプリントサービスを使うとかなり安くパーツを作ることができるみたい。

Maker Faire Tokyo 2013 - a set of Flickr
http://www.flickr.com/photos/arms22/sets/72157637365113636/

関連リンク



Maker Faire Tokyo 2013 1日目 Photoレポート
http://makezine.jp/blog/2013/11/mft2013_photoreport_day1.html

Maker Faire Tokyo 2013 2日目 Photoレポート
http://makezine.jp/blog/2013/11/mft2013_photoreport_day2.html

今年も大盛況!! ものづくりの祭典「Maker Faire Tokyo 2013」レポート
http://ascii.jp/elem/000/000/839/839835/

カレーや実験、電子工作だけじゃない「Maker Faire Tokyo 2013」の熱気はすごかった!
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/182/182712/

Maker Faire Tokyo 2013 バーチャル・ツアー(その1)
http://cc1.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/makerfair-tokyo.html

子どもの知育DIYが目立った今年のMaker Faire Tokyoまとめ #mft2013
http://www.lifehacker.jp/2013/11/131104maker_faire_tokyo.html


該当の記事は見つかりませんでした。