なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

Interface 2008年 5月号 FRマイコン基板(2)

Posted by arms22 on 2008年02月25日 2  1

fr60miconbord.jpg

インターフェース2008年4月号にFR60マイコン基板の続報が掲載されています。

搭載しているマイコンの型番はMB91FV310Aです。以前、搭載されているマイコンはMB91F312Aではないかと書きましたが、MB91F312AはMASK ROM品で168KBのROMを搭載しているバージョンでした。

基板にはVGAコネクタ、USB Aコネクタ、USB Bコネクタx2(*1)、40pinコネクタx2、水晶などを実装できるパターンが用意されています。
*1...1つはデバッグとフラッシュ書き込み用だと思う。

5月号ではUSBの基礎と付録基板の使い方、6月号ではUSBやOSD(On-screen Display)を使ったゲーム機の製作を予定しているようです。

OSDを使えばディスプレイに直接文字を表示でき、最大42桁×16行、1文字最大24ドット×32ドットの表示が可能なようです。グラフィック文字表示を使えば文字以外も表示可能。

面白くなってきた?

Ads by Google

2 Comments

ひご says...""
ゲーム、面白そう♪
出力I/Fは何なんでしょうね。
この基板の感じだとDサブミニ15ピン?
2008.02.28 22:47 | URL | #- [edit]
arms22 says...""
I/FはD-Sub 15ピンだと思います。
マイコンのI/OにもアナログRGB端子がありました。
一般的なディスプレイに直接つなぐことができるものと思います。
2008.02.29 12:50 | URL | #j7sy4omY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。