なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

ニキシー管時計基板

Posted by arms22 on 2006年05月15日 1  0

ニキシー電源回路図

ニキシー電源基板

ニキシー電源回路図
ニキシー電源基板(99mm x 26mm)
ニキシー回路図

ニキシー基板

ニキシー回路
ニキシー基板(99mm x 26mm)

ニキシー管時計用の基板を設計中です。
1枚(100mm x 40mm)で基板を設計していたがどうにも無理そうなので基板を分離することにした。
電源基板、ニキシー基板、PIC基板の3枚にする。
PIC基板は現在設計中。
3枚の基板を重ねて接続するのでかなり小型できるのではないかな。
OLIMEXの 両面基板160mm x 100mmで2セット(6枚)とれる計算になる。
2台も作らないけど。

Ads by Google

1 Comments

移転ロボット says...""
おおー、発想はGOODなんですが
やっぱりニキシー管の配線の沿面距離が
考えられてなくね?
どうせなら、一番下にニキシー管基板を
大きくもってきて、その直近(もちろん沿面みて)に
PIC、ドライバと積んでみてはどうか。
 PIC基板  → === 管
 ドライバ基板 → === 管
 ニキシー基板 → ===== 
=が基板で、管がニキシー管だ。
我ながらわかりにくいな。
とりあえず、ニキシのCAD上の部品の沿面を
見直したほうがいいかも、だ。
Posted by はるく at 2006年05月16日 22:32


追記、重ねるなら部品高さも考慮にいれるべし。
縦実装の抵抗とか、三端子レギュレータとか。
基板を広くとったほうがいいと思われる。
やっぱ、時間作ってやってみたろか・・w
Posted by はるく at 2006年05月16日 22:34


基板は99mm x 26mmでいきたいなぁ。。
OLIMEXで100mm x 160mm から6枚とれるしさぁ。。
あと配置?イメージがさっぱりわからんのだが手描きでいいからなんか書いて送ってけれろ。
Posted by arms22 at 2006年05月17日 00:55


ニキシー管のアノードだけじゃなくて、カソードも考慮した方がええの?
抵抗+ニキシー管で170Vからずいぶん下がってるきがするんだけど、だめかなぁ。。
Posted by arms22 at 2006年05月17日 09:31


あと沿面距離って絶縁物で遮断されていない空間の距離でしょ?
てことはPadPad間Wireは問題ないのかな?
問題なのはPadPad間のこと?
絶縁されてても放電しちゃうのかな?
Posted by arms22 at 2006年05月17日 10:37


基本的に電位差のある所は隙間をあけよーってのが
沿面距離なのさ。
なので、電圧、電位差を考えてちょ。
基板は、ちょいまってけろ。
Posted by はるく at 2006年05月18日 00:42
2007.01.31 15:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。