なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

Android Open AccessoryとArduinoベースの開発キット

Posted by arms22 on 2011年05月11日 0  0

adk_ref_board_based_arduino.jpg

Google が Android端末と接続するUSBハードウェアの規格 Android Open Accessory を発表しました。外部アクセサリとAndroidの接続仕様やプロトコル、ソフトウェアAPIを定めたもので、Android 3.1 (Honeycomb) または 2.3.4 (Gingerbread) 以降のAndroid機器は Open Accessory 対応アクセサリとの互換性を備えます。

Android Open Accessory 発表、Arduinoベースの開発キットも提供


リンク先の通りだがGoogleがAndroid端末と外部アクセサリを接続するための規格「Android Open Accessory」を発表した。これまで自作のハードウェアをAndroid端末に接続する為にはソフトモデムを使ったり、無線を使ったり、キーボードのフリをしてみたりしなければならなかった。しかしGoogleがAndroid Open Accessoryを発表したことで、大っぴらに、正々堂々と自作のハードウェアをAndroid端末に接続することができるようになった。

特筆すべきはここで紹介されている開発用のリファレンスボード、Android Open Accessory Development Kit (ADK)がArduinoベースであるということだ。このボードはArduino MEGA2560ベースでCircuits@HomeのUSBホストシールドと同等の回路を備える。開発者はこれをベースに自分だけのハードウェアを作ることができる。

今すぐ開発ボードが欲しい場合はArduino UNOやDuemilanoveとUSBホストシールドを組み合わせればよいだろう。USBホストシールドはスイッチサイエンスで買える。

Open AccessoryやADKはオープンソースでライセンス料や守秘契約など不要だ。ADKはすでに公開されていてすぐにでも開発をはじめることができる。Android 3.1を積んだ端末があればの話だけどね。


Android Open Accessory Development Kit
http://developer.android.com/guide/topics/usb/adk.html

アールティロボショップ - RT-ADK&RT-ADS(開発用リファレンスボード)
http://www.rt-shop.sakura.ne.jp/rt-shop/index.php?main_page=product_info&products_id=2731

スマートフォンから制御できる周辺装置向けの「ADK」、日本のベンチャーが発売
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110511/360206/

スイッチサインエス - USBホストシールド
https://www.switch-science.com/products/detail.php?product_id=438

Arduino - HomePage
http://arduino.cc/

Arduino - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Arduino

Ads by Google

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。