なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

Arduino電力計 - ケースに組み込む

Posted by arms22 on 2011年06月22日 7  0

目次

  1. Arduino電力計 - プロトタイプ
  2. Arduino電力計 - 回路図とスケッチ
  3. Arduino電力計 - サージ対策
  4. Arduino電力計 - Pachubeにデータをアップロードする
  5. Arduino電力計 - ケースに組み込む
  6. Arduino電力計 - 2系統対応の回路図とスケッチ
  7. Arduino電力計 - 分電盤に接続

イントロダクション


少し時間がかかったけどArduino電力計をケースに入れてみたよ。ケースに入れるとより電力計っぽくなりますな。

P1020686

ケースはタカチのOP180B(OP型開閉プラスチックケース)を採用しました。蓋付なのでメンテナンスしやすい。

P1020712

青と白の電線で電力計と分電盤をつなぎます。電線はラグ端子台のネジでしっかり固定します。電線が外れてショートしたり、感電したりすると大変だからね!

P1020691

中の様子。Arduinoと電源基板、電源トランスなどなど。まだ若干余裕があるので、モニタリング用のキャラクタ液晶もつけようかと考え中。

P1020707

バニラシールドに回路を組み立てました。電流センサと電源トランス、電源基板はピンヘッダとQIコネクタで接続します。

P1020706

茶色い基板はデジットで買った電源基板で、AC100VからDC10Vを作ってくれます。1つ350円と格安だけど、負荷がつながっていないと出力が止まってしまいます。リップル(脈流)も少し多めらしい。こいつの出力を平滑回路(コイルとコンデンサ)を通してArduinoのVinに接続します。

P1020705

大阪高波の電源トランスです。2つあるのは2系統の電力を測るためです。

一般的な住宅では単相3線式とよばれる3本の電線を使った方式で電気が供給されています。3本(赤・白・黒)の電線の真ん中の白はGND、赤と白で100V、黒と白で100V、赤と黒で200Vになります。赤と黒の電線には負荷が均等になるよう家電が接続されています。赤と黒、両方の消費電力を測らないと家全体の消費電力は得られません。

電源トランスの1次側にはヒューズを直列に、サージアブソーバを並列に接続しています。サージアブソーバは雷ノイズや他の電気製品のノイズを吸収してくれます。ヒューズはサージアブソーバが短絡モードで故障した時の対策としていれています。

P1020695

ラグ端子台の反対側にイーサーネットポートがあります。その下はUSBポート。さて、いよいよ次回は分電盤への取り付けです。乞うご期待。



SANWA SUPPLY ワットモニター TAP-TST8
サンワサプライ
売り上げランキング: 81


サンワサプライ ワットチェッカーplus TAP-TST7
サンワサプライ
売り上げランキング: 1407


Ads by Google

7 Comments

yingshu says..."No title"
 こんにちは。

 この2系統の場合の回路図とスケッチは公開できますか?

 
2011.07.06 13:46 | URL | #- [edit]
arms22 says..."Re: No title"
回路図はこちらにあります。
http://www.flickr.com/photos/arms22/5860027692/in/photostream

スケッチは不具合があってまだ公開していません。。
2011.07.06 16:10 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.07.08 17:01 | | # [edit]
arms22 says..."Re: I2Cとの併用"
下記のようなアナログマルチプレクサを使う事を検討してみてください。
これならArduinoにアナログ入力を16本追加できます。
このブレイクアウトボードを使うにはデジタルピンを4つとアナログ入力の1つが必要です。

16チャンネル・アナログ・マルチプレクサ
http://www.switch-science.com/products/detail.php?product_id=137
2011.07.09 17:44 | URL | #- [edit]
yingshu says..."No title"
アナログマルチプレクサの情報ありがとうございました。

 実際の切り換えのプログラムが難しそうですが、
2系統の場合の時には、参考にしてみます。

 ありがとうございました。
2011.07.12 12:15 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.01.28 11:17 | | # [edit]
arms22 says..."Re: No title"
こんばんは。
回路図の公開が遅れてすみません。。
一応準備はできているのですが、手が回っておりません。。
すみません。。
近日中に2chに対応した回路図とスケッチを公開いたします。
しばらくお待ちください。

うまく作れたらまた教えてください。
2012.01.29 01:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。