なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

レーザーカッターで作った電光掲示板の筐体に基板を組み込んだ。

Posted by arms22 on 2011年08月11日 0  0

レーザーカッターで作った電光掲示板の筐体に電光掲示板の基板を組み込んだよ。前の黒い筐体もよかったけど、これもなかなかGoodだね!

IMGP1133

強度がましてかなり扱いやすくなった。これなら筐体含めてキットにしちゃったりできるかもしれない。マトリクスLEDは秋月で買ってもらわないとダメだけどねー。

IMGP1142

中の様子。奥行が40mm(実際の空間は32mm)しかないので部品の背を低くしないと蓋がしまらなくなる。Arduinoをそのまま使ってると蓋がしまらなくなるので、今回、新しく基板を作り直した。真ん中の穴は蓋をあけるために指を入れる穴。

IMGP1143

基板はProtoinoというユニバーサル基板とArduinoが一緒になったような基板を使って作り直した。右側がArduino互換の回路で、左側が電光掲示板の回路。

What is a Prototino?
http://www.spikenzielabs.com/SpikenzieLabs/Prototino.html



Ads by Google

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。