なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

「いいね!」ボタン

Posted by arms22 on 2011年10月06日 5  0

IMGP0185 IMGP0186

ボタンの押す仕組みはわりと良くできた。箱の四隅にストローと竹ひごでガイドを作って、0.5mmのプラバンをバネの代わりにしている。後はキャラクタLCDを組み込んで、ボタンが押された数をArduinoでカウントするようにすれば完成。

最近、はんだごてよりカッターナイフやハサミを使った作業が多い。こうやって切ったり貼ったりしていると小学校時代の図工の時間を思い出す。そう言えば工作は得意な方だった。

絶対押したくなるFacebook 風「いいね」ボタン
http://jp.makezine.com/blog/2011/09/who-could-resist-pressing-this-facebook-like-button.html

Ads by Google

5 Comments

イッシー(スパイカメラ研究会) says..."こんにちわ。"
一時、トリビアの「へーボタン」がかなり流行りましたが、
今はFacebookの「いいねボタン」なんですね。

押したときに何か、声とか音が出ると面白いでしょうね。
2011.10.17 14:22 | URL | #- [edit]
arms22 says..."Re: こんにちわ。"
適当なMP3プレイヤーでも箱に入れて「いいね!」って言わせましょうか。いいね!いいね!
2011.10.17 17:34 | URL | #- [edit]
SrinTaza says..."教えてください"
 製作したい物があるのですが お力をお貸し願えないでしょうか
空中撮影のため CCDカメラの映像を トランスミッタで地上に
送信しています。 非常に弱い電波でして 受信機に 
八木アンテナをつけ 追尾しております。 2.4Ghzですので
アンテナは小さいのですが 常に発信もとの方向にあわせないと
映像が乱れます。自動で発信元を追尾できる雲台製作したいのですがアンテナはRCサーボ2台で動かします 雲台はできました。
いかに 電界強度のピークサーチができるかです。
arduinoなどで 2個のサーボを 電界強度の強い方向にアンテナを
向ける プログラム 教えていただけませんか
また このような物製作された方 ご存知でしたら
教えていただけませんか
メールいただけませんか
2011.11.02 22:10 | URL | #56mPwjww [edit]
arms22 says..."No title"
Make: Technology on Your Time Volume 08に衛星の追尾用のローテーターの製作記事が載っていました。作例では確かArduinoを使っていたと思います。電界強度をセンシングする方法はわかりませんが、参考になると思います。

Make: Technology on Your Time Volume 08
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114217/
2011.11.03 20:16 | URL | #j7sy4omY [edit]
SrinTaza says..."No title"
有難うございました。

この http://www.aeromodelismovirtual.com/showthread.php?t=1849 サイトでは 電波強度 ピークサーチで 方向を決めているようなんですが 本文が解読できず 良くわかりません 使用されている
チップに マシン語でプログラムを入れるようでして 何処かに
その プログラム出ていたようなきがします。
Arduinoで プログラムが組めると 助かるのですが

有難うございました。

2011.11.11 21:22 | URL | #56mPwjww [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。