なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

SSD(ソリッドステートドライブ)と8GBメモリ

Posted by arms22 on 2012年03月12日 1  0

忙しい時期などにパソコンのメモリやHDDをアップグレードしたくなることがあります。ストレス解消でしょうか、よく分かりません。SSDが速くて軽くて静かで良いという話を聞いていたので、思い切って買ってしまいました。ついでにメモリも安くなっていたので4GBを2枚買いました。8GBです。一昔前のHDDと同じサイズですね。昔、64MBのメモリを1万円で買った記憶があります。

IMGP1631

MacBookの裏蓋をはずすとメモリスロットが見えます。もともと入っていた2GB(1GB×2枚)を取り外して、8GB(4GB×2枚)を取り付けます。MacBookのメモリ交換は次のURLが参考になります。それにしても基板の集積度がハンパない。

MacBook:メモリの取り外し方法と取り付け方法
http://support.apple.com/kb/HT1651?viewlocale=ja_JP#link3

IMGP1644

シリコンパワーの128GBソリッドステートドライブです。128GBだと少し少ないかもしれません。けど256GBはまだ高いです。

IMGP1649

ドライブの交換は簡単。それよりもOS X Lionの再インストールに手間取りました。OS X Lion の再インストールはインターネット経由で行われ、Lionのサイズは約4GBあり、ダウンロードには3時間ほどかかりました。インストール作業はダウンロードの後に自動的に行われるので待っていれば良い。

SSDにして良かったことと言えば、アプリケーションの起動がジャンプ1回で終わることかな。

OS X Lion:Lion 復元について
http://support.apple.com/kb/HT4718?viewlocale=ja_JP







Ads by Google

-1 Comments

yukke says..."No title"
やっぱりSSD早いですよね。
これから量産されて値段が下がっていくことを願っています。
書き込み回数のメモリ効果が気になるところですね。
2012.04.24 16:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。