なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

リビング用棚の製作

Posted by arms22 on 2015年02月22日 0  0

リビングの小物の整理用に棚を作ることにしました。今回はホゾ継とか凝ったことはせず簡単なモノを作ります。

リビング用棚設計

いつものように3DCADで設計図を描きます。幅1300mm、高さ900mm、奥行き280mm。材料費を抑える為に1x6の6フィート材(19x140x1830mm)を使うことを想定して設計しています。今回ダボ継という技法を使って2枚の板を接合し、天板・棚板・側面に使います。材料はいつものようにジョイフル本田で購入しました。

  • 1×6 19×140x1830mm 6枚
  • 木製ダボ 直径8mm×長さ40mm 10本入 4個

image

購入した材料を所定の長さにカットします。1x6など安い材料は節や反りが多くて扱い辛い。。店頭で購入する場合、ある程度まっすぐな材を選んで購入できるのですが通販だと材を選べません。

image

ダボ継用のダボ。何の木だろう?

image

ダボを差し込む穴を片方の板にあけます。

image

ダボ継の難しいところはダボ穴の位置を2枚の板で合わせること。この位置合わせを簡単にする便利アイテムが「マーキングポンチ」。穴をあけた方の板にマーキングポンチを差し込み、もう一方の板の位置を合わせてハンマーで軽く叩けば穴の位置に印がつく。

image

木工用ボンドを塗って板を組み立てます。

image

長いクランプで両端から抑えたいところですが、接合部分を小さいクランプで抑えて2〜3日固定します。今日の作業はここまで。次回は組み立てを行います。


SK ダボ用マーキングポンチ DP-8
新潟精機 (2012-11-14)
売り上げランキング: 915


SK 木ダボ DB-8
SK 木ダボ DB-8
posted with amazlet at 15.02.22
新潟精機 (2012-11-14)
売り上げランキング: 8,300

Category : DIY

Ads by Google

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。