なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

インターフェース2007年5月号付録基板(2)

Posted by arms22 on 2007年03月31日 0  0

V850評価基板

完全に乗り遅れた感は否めないがやっとインターフェース2007年5月号買ってきました。
以前紹介したとおりNECの32ビットマイコンV850を積んだ付録基板がついてきます。
USBのBコネクタを半田付けしてパソコンに繋ぐだけで開発がはじめられます。
付録CDにはCコンパイラの評価版CA850がついてきます。フラッシュROMのサイズ制限は256Kとなっていて付録基板で使う分にはその制限にひっかかることはありません。
が、MacOSX上での開発を考えるとやはりgccが必要になります。。あとフラッシュROMの書き込みツールも。
インターフェースはこの付録基板を使った製作コンテストの開催も予定しているようだ。
今のところネタはないけど、ぼちぼち環境を準備して参加してみようかな。

Interface (インターフェース) 2007年 05月号 [雑誌]

Ads by Google

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。