なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

Wifi温度湿度計の基板と部品のセットを頒布します。

Posted by arms22 on 2016年09月19日 0  0

2016/9/28
完売しました。


Wifi温湿度センサー基板実装済み

Wifi温度湿度計の基板と部品のセット、専用ケースを付けて送料込みで¥2,500で頒布します。全部で8セット、先着順で頒布します。完売しました。QFNパッケージまたチップ部品のはんだづけの練習をしたい方、リフローオーブンを作ったんだけど練習台が欲しい方、電池駆動のIoTデバイスを作りたい方におすすめです。


主な特徴

  • ESP-WROOM-02搭載
  • LM3671搭載(2MHz、600mA 降圧型 DC/DCコンバータ)
  • BQ24070搭載(リチウムイオンバッテリー充電およびシステムパワーパス管理)
  • リチウムイオン電池用PHコネクタ搭載
  • システム電源ON/OFFスイッチ搭載
  • リセットスイッチ・動作モード切替スイッチ搭載

※※※ご注意※※※
  • QFNパッケージ(リードなし)の部品を使用しています。
  • ピンヘッダは付属しません。
  • 温湿度センサーモジュールは付属しません。
  • リチウムイオン電池は付属しません。
  • MicroUSBは充電専用です。プログラムの書き込みにはUSBシリアル変換モジュールが必要です。


申し込み方法

メール(arms22 at gmail.com)またはtwitterのDMで「Wifi温度湿度計基板頒布希望」と書いて住所・氏名をお知らせください。お支払い方法は折り返し連絡します。頒布品はスマートレター(日本郵政)で送ります。QFNパッケージのはんだづけ済み基板をご希望の場合はその旨お知らせください。


頒布内容


IMGP1284
基板、部品、専用ケースが付きます。

IMGP1287
チップ抵抗・チップコンデンサは部品表に貼付けているので実装時に迷いません!


USBシリアル変換モジュール

プログラムの書き込みにはUSBシリアル変換モジュールが必要です。3.3V動作のモジュールを使用してください。

超小型USBシリアル変換モジュール: 半導体 秋月電子通商 電子部品 ネット通販
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-08461/

FTDI USBシリアル変換アダプター(5V/3.3V切り替え機能付き) - スイッチサイエンス
https://www.switch-science.com/catalog/1032/

ESP-WROOM-02とUSBシリアル変換モジュールの接続は下記写真を参考にしてください。プログラム書き込み時の電源はMicroUSBまたはリチウムイオンバッテリーから供給してください。

IMGP1289
ESP-WROOM-02 vs USBシリアル変換モジュール
TXD --> RXD
RXD <-- TXD
GND <-> GND


リチウムイオン電池

リチウムイオン電池は付属していません。900mAh以上の1セルのリチウムイオンまたはリチウムポリマー電池を別途お買い求めください。基板は電池がなくても動作します。

リチウムイオン電池900mAh - スイッチサイエンス
https://www.switch-science.com/catalog/2073/

適合ハウジング:PHR-2
http://www.jst-mfg.com/product/pdf/jpn/PH.pdf


実装時の注意点


image
USB接続による電源投入時、ESP-WROOM-02がうまく起動しない場合があります。RSTの立ち上がりを遅らせるため、0.01uFのチップコンデンサをRSTスイッチの端子と端子の間にはんだづけしてください。

image
バッテリー未接続時、充電完了・再充電を繰り返すのでR10/R11のチップ抵抗は実装しないでください。

image
D1/D2のシルクがある方がLEDのカソードです。

image
U4U2のICの向きに注意してください。はんだづけはこちらの動画を参考にしてください。


寸法図


Wifi温度湿度計_寸法図


回路図と部品表

Wifi温度湿度計_回路図_rev1.pdf
Wifi温度湿度計_部品表_rev1.pdf

Ads by Google

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。