なんでも作っちゃう、かも。

Arduino/Make/フィジカルコンピューティング/電子工作あたりで活動しています。スタバの空きカップを使ったスタバカップアンプなど製作。最近はもっぱらArduinoと3Dプリンタの自作に興味があります。

ニキシー管時計

Posted by arms22 on 2006年04月09日 0  0

2f5d2306.jpg

めんどくさい配線作業が終わって、
やっと時計らしくなってきた?
一応、時計らしい動きをしているけど、
セラロック使ってるので一日で誤差1時間くらい。
精度悪すぎ。

あと点灯制御がまずいのか、隣の管の表示がうっすらと表示されてしまう。。
ダイナミック点灯しているので、前の桁の表示が残ってるみたい。
一応、オフする時間を500us設けているんだが、まだたりないらしい。。

まぁまぁ、プログラムはあとでなんとかできるので次の作業に移るとする。
電波時計ICの準備だ!

※訂正
間違えた(;´Д`)
セラロックの精度は+-0.5%だった。。
一日で7~8分程度だ。

壊れた?

Posted by arms22 on 2006年03月18日 0  0

ニキシー管ドライブ用のPIC(16F84A)が壊れた、かも。。
ニキシー管ドライブ回路にPICをのせて簡単な動作テストをさせようとしたら動かなかった。
asmを確認したらポートAとB間違えてたので修正して書き込んだら”データ照合に失敗”というエラーが発生。。
ドライブ回路にのせる前は書き込めた。。
データを読み直すと最初の16wordくらい同じデータの繰り返しになる。
別のPICで書き込みをテストしたらちゃんと書き込めた(12F629だけど、、)。
やっぱりPIC壊したっぽい。
1個しか買ってないのに! ヽ(`Д´)ノ
とりあえず新しいのを買うけど、なんで壊れたのか調べないとまた壊してしまう。

う~ん。。

配線とか大丈夫そうなんだけどなぁ。。

追記1
ドライバ回路にのせる前にプログラムを書き込んだ時に、
デバイスの種別を間違えてたと思う。1Kワードしかないのに4Kワードくらい書き込んでた。
それが原因かまだはっきり分からないけど、なんか妖しい。
壊れたわけじゃなくて書き込めなくなっただけ、、?

追記2
12F629はWindowsAPI経由でしか書き込めない様子。
16F84AはDirectIOでOK。

大文字小文字

Posted by arms22 on 2006年03月02日 1  0

3b2775a6.png


ニキシー管時計のプログラムを作成しています。
PICのアセンブラはMPASMを使用。
アセンブラのコードを大文字にするか小文字にするか考え中。。

webで公開されている殆どのコードは、
1.すべて大文字
2.すべて小文字
のどちらかの様子。

個人的には次のような組み合わせても捨てがたい。
命令は小文字
bsf,bcf,movlw,list,include,cblock,equ,end,,,
定数定義、マクロ定義は大文字
STATUS,PORTA,PORTB,,,
とか。

ニシキ蛇

Posted by arms22 on 2006年02月28日 0  0

 281 :774ワット発電中さん :04/06/23 06:56 ID:qsK0sPGm
 ニキシ管の発光原理ってなんですか?
 放電なんですか?発熱なんですか?
 
 284 :774ワット発電中さん :04/06/24 18:32 ID:2v6lR3Hg
 >>281
 ニシキ蛇からごくわずかに取れる発光物質が電極に塗ってあるんだよ。
 ニキシ管1本作るのにニシキ蛇12匹が必要だそうだ。ニキシ管が廃れる
 わけだよね。

ノД`)
ニシキヘビカワイソウ、、

ニキシードライバ回路

Posted by arms22 on 2006年02月24日 1  0

a5f2da42.png

EAGLEを使ってニキシードライバの回路図を描いてみました。
抵抗やコンデンサなどディスクリート部品を探すのに時間がかかって、作業がぜんぜん進みません。。
なれてくれば早くなるかもしれないが、やってられません。
自分用の部品ライブラリを作らなければ。。

ニキシー管の部品はCadSoftで公開されていたのでそれをDLして少し手直しして使っています。

ニキシー管オン

Posted by arms22 on 2006年02月13日 0  0

9dcf6ec8.jpg

前回、電源回路から140Vしかでないと書きましたけど、170Vでていました。
テスタの目盛りを読み間違えてたようです。。アナログテスタなんでね。
とりあえず170Vでていたのでニキシー管を点けてみました。
なかなか綺麗です。
次はドライバ回路です。

ニキシー管時計はじめました。

Posted by arms22 on 2006年02月05日 0  0

ニキシー管時計の制作はじめました。

愉しみを数ボルトを参考に電源回路を作ってみた。

動かなかった...orz

前途多難だな( ´,_ゝ`)プッ

ニキシー管とかキットはここ↓で買えるよ。
GADGET
http://gadget.mda.or.jp/catalog/default.php

追記
少し古い回路図をみてたから抵抗が間違ってたみたい。
あと電源に9Vマンガン電池を使ってたから、
電池接続時の突入電流1Aで電源ICがドロップしているみたい。。
ACアダプタを購入してもう1回チャレンジします。

追記2
ドロップって電圧降下のことらしいので、上に書いたこととは違うみたい。
でも1Aも電流ながしたら保護回路が働きそうだなぁ。。と思った。

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。